Menu

これを見たら矯正したくなる!歯並びの大切さ

綺麗な歯並びであるメリット

歯並びが良いとそれだけで魅力的なことがたくさんあります。

一つ目は、歯磨きがしやすいことです。歯並びが良いと、歯ブラシの毛先が細かな所まで届きやすく、歯の隙間などに溜まったプラークや食べかすを除去しやすいからです。口の中を清潔に保てるということで、虫歯にもなりにくいですし、歯周病のリスクも格段に下がります。

二つ目は、顔の印象を変えることができることです。一般に顔全体の印象には口元が大きく影響しているということがあるので、歯並びの良さは重要です。歯並びが良くなることで、コンプレックスがなくなったり、より笑顔が増えたりすることもあります。

良いことだけではない矯正のデメリット

歯科矯正には、デメリットもあります。

矯正は、保険が適用されない場合が大半なので、かかる費用は高額になることが多いです。

特に大人になってから矯正治療を行う場合、通常矯正よりも治療期間も長くなり、その分金額も高くなってしまいます。

また、矯正治療中の歯磨きはとても大変です。万が一、虫歯になってしまうと矯正を一旦中断しなければならないこともあるので、磨き残しがないように丁寧に磨かなければなりません。

そして、装置をつけている都合上、カレーなどの色素の強いものは控えないといけませんので、日々の食事にも注意が必要です。

歯並びについて知ってほしいこと

歯並びやかみ合わせは、わたしたちの身体の様々な面に影響を及ぼしています。

歯並びが良いことで、美味しくご飯を食べられたり、綺麗な発音をすることができます。自信をもって、笑うことができるようになるかもしれません。

もし、歯並びについて悩んでいる方がいましたら、是非歯の矯正治療を始めてみませんか。

見た目が良くなる事だけではなく、前歯や歯茎の乾燥から起こる歯周病や虫歯対策のためにも出っ歯の矯正は行った方がよいです。